富山の出版社 本づくりなら 桂書房

富山の小さな出版社「桂書房」。富山での自費出版、本づくりならお任せください。

入越日記

山本読書室(京都)11代・渓山(1827-1903)の嘉永4(1851)年164日間の漢文旅日記。金沢・能登、祖父のふるさと高岡・立山が詳記。採集薬草219種、人物98人。
解読者(刊行途上に故人)の豊富な注釈とカラー写真が付く。

著 者:
山本渓山 著/正橋剛二 解読
定 価:
¥3000(税込:¥3240)
発行日:
2017.12予定
判 型:
A5判
頁 数:
200 頁
この書籍に関するお問い合わせ

お問い合わせ・ご意見・ご感想は専用フォームよりお送りください。