富山の出版社 本づくりなら 桂書房

富山の小さな出版社「桂書房」。富山での自費出版、本づくりならお任せください。

人文知のカレイドスコープ 富山大学人文学部叢書1

歴史、哲学、文学、言語学、地理学、社会学など他分野の研究者が、多角的に「人」の有り様に迫る。

「人」とその「文化」を探究する人文学は諸学の基盤、カレイドスコープ(万華鏡)さながらに豊饒。

著 者:
富山大学人文学部
定 価:
¥1500(税込:¥1620)
発行日:
2018.03.30
ISBN:
978-4-86627-046-3
判 型:
A5判
頁 数:
152 頁
この書籍に関するお問い合わせ

お問い合わせ・ご意見・ご感想は専用フォームよりお送りください。

目次

巻頭言

第1章 富山を知ろう

 ――富山、病の未来を切り拓く――

  より生きやすい社会を目指して
    富山県における高次脳機能障害支援の展開と社会学
     伊藤智樹…2
  ダークツーリズムの視角からみた観光地富山の可能性
     鈴木晃志郎…12

――富山、地域性を彩る祭りとことば――

  富山の祭りの魅力を考える:福野夜高祭を事例にして
     藤本 武…24
  日本語敬語:その地域バリエーションと富山県
     中井精一…36

第2章 東西の歴史と思想を知ろう

 ――時の彼方から蘇るモノ、そして人――

  出土仮名文字資料の研究
     鈴木景二…50
  東洋史学事始 ――内藤湖南と桑原隲蔵――
     徳永洋介…60

 ――人と社会の病理 近代ヨーロッパの思想と文学の知見から――

  理性の病理学:カントの理性批判をめぐって
     澤田哲生…72
  犯罪を人文学する ――フランス言語文化からのアプローチ――
     梅澤 礼…82

第3章 異文化を知ろう

 ――映像とことば、「客観性」という幻想――

  最新アメリカ映画に見るマイノリティ像の多様化
    ――ディズニー実写版『美女と野獣』から『ドリーム』までの4作品をめぐって――
     赤尾千波…96
  学習辞典における重要語とは? ――ドイツ語の場合――
     黒田 廉…107

 ――漢字、その深奥なる世界へのいざない――

  甲骨文も言語である ――言語の普遍性――
     森賀一惠…118
  漢文訓読研究のコペルニクス的転回
     小助川貞次…130


附:2017年度 公開研究会「『人文知』コレギウム」発表題目一覧
  ※「コレギウム」とは、ラテン語で「仲間たち」の意である。

第1回
2017.6.28

―富山,病の未来を切り拓く―

「富山県における高次脳機能障害支援の展開と社会学」
  社会文化講座(社会学)伊藤智樹
「ダーク・ツーリズムの視角からみた観光地富山の可能性」
  社会文化講座(人文地理学)鈴木晃志郎

第2回
2017.8.23

―映像とことば,「客観性」という幻想―

「アメリカ映画に見る黒人ステレオタイプ 」
  英米言語文化講座(アメリカ言語文化)赤尾千波
「学習辞典における重要語とは?―ドイツ語の場合―」
  ヨーロッパ言語文化講座(ドイツ言語文化)黒田廉

第3回
2017.9.27

―時の彼方から蘇るモノ、そして人―

「出土仮名文字資料の研究」
  歴史文化講座(日本史)鈴木景二
「東洋史学事始―内藤湖南と桑原隲蔵―」
  歴史文化講座(東洋史)徳永洋介

第4回
2017.11.22

―人と社会の病理―近代ヨーロッパの思想と文学の知見から―

「西欧近代思想のなかの精神病理 ―カントの理性批判をめぐって」
  人間科学講座(哲学・人間学)澤田哲生
「犯罪を人文学する― フランス言語文化からのアプローチ」
  ヨーロッパ言語文化講座(フランス言語文化)梅澤 礼

第5回
2017.1.31

―富山,地域性を彩る祭りとことば―

「富山の祭りの魅力を考える:福野夜高祭を事例にして」
  社会文化講座(文化人類学)藤本武
「敬語:そのバリエーションと富山県方言」
  東アジア言語文化講座(日本語学)中井精一

第6回
2017.3.20

―漢字、その深奥なる世界へのいざない―

「甲骨文も言語である―言語の普遍性―」
  東アジア言語文化講座(中国言語文化)森賀一惠
「漢文訓読研究のコペルニクス的転回」
  東アジア言語文化講座(日本語学)小助川貞次